HOME >個人情報保護法

新怡│個人情報保護法

新怡は、個人の権利利益の保護の理念の下、個人情報を適正に取り扱うことが社会的責務であると認識し、以下の基本方針にしたがって、個人情報を保護し、社会の信頼に答えて参ります。

1.新怡は、個人情報(特定の個人を識別できる情報をいいます。以下も同様とします)を取得する場合、利用目的をできる限り特定し、ご了承をいただいた範囲内で個人情報を取得します。

2.新怡は、個人情報を利用目的の達成に必要な範囲で利用します。この範囲を超えて個人情報を利用する必要が生じた場合、法令に定めがある場合を除き、その利用に同意を得るものとします。

3.新怡は、予め同意を得た場合または法令に定めがある場合を除き、個人情報を第三者に提供しません。なお、個人情報を第三者に提供する必要がある場合、提供する情報は必要な範囲に限定し、提供先に対して契約等により個人情報の管理を義務付けるとともに、適正な監督を行います。

4.新怡は、対応する窓口にいただいたご本人からの個人情報に関する苦情、照会、訂正等について、ご本人であることの確認を行って、適正に対応します。

5.新怡は、個人情報に関して適用される法令、規範を遵守することはもとより、個人情報を適正に取り扱うための規定の整備、教育、内部監査の実施等により、上記の各項目における取り組みの見直しを行い、社内体制の継続的な改善・強化に努めてまいります。

▲ページトップに戻る